Animal Plaza 犬のようちえん堀江教室』で
《しつけ+トレーニング+遊び》を楽しくがんばる
通園生ワンコたちの日記です。


P1020849.JPG
★HPはこちらです

2011年12月03日

子犬の噛み行動を消していく日々

とーってもエネルギッシュでパワフルで

いつもワクワク大はしゃぎの元気子犬ちゃん。


楽しいこと大好き!遊ぶの大好き!

元気パワーを持て余して、いろんなものをガブガブーー!!


子犬ちゃんにとっては、目の前にあるもの全てがオモチャ。


人の持ち物とか衣類とか

ガブガブしたら人から反応が返ってくるものなんて

特にとんでもなく面白い。


人の手足をガブガブするのなんて更に更に面白い。


大好きな飼い主さんに「かまって!かまって!」とガブガブしたら

飼い主さんが痛がったり怒ったりして面白反応を返してくれて

熱く激しい楽しいバトル遊びが始まったりする。

飼い主さんは噛みを治そうと叱ってるつもりなんだけど、、、ってね。


お家のルールやマナー、人の手との付き合い方

などなどを学んでいる最中の子犬ちゃんは

まだ何をどうしたらいいのか全然解ってなくて

犬の当然の行動として、人の手を、足をいろんなものを

とにかく噛みまくります。


エネルギーの発散方法でもあるし

自己主張だったり、自己防衛だったり

自分が体現できる唯一の方法だったりします。


子犬の噛みをどうやって治したらいいのか

子犬の噛みをどう叱ったらいいのか

噛みに困ってる多くの飼い主さんたちからお問い合わせを受けます。


でも、「どうやって叱るか」という『叱り方探し』に必死になるよりも

『ほめ方探し』に夢中になってほしいかな。


叱られてばかりの生活では私たちと同様に

ワンコも心が荒んでイライラして

さらに非友好的で攻撃的な性格になっていってしまいます。


子犬の噛み行動を消していくために何が必要かと言えば

子犬にとって必要で当たり前の経験をさせることです。


それは

・たくさん楽しい思いをさせる。

・たくさん嬉しい思いをさせる。

・たくさん幸せな思いをさせる。

かな。


たくさんほめてあげて、たくさん遊ばせてあげて

たくさん頭を使わせてあげて、たくさん犬同士ふれ合わせてあげて

たくさん愛してあげて、毎日幸せな眠りにつかせてあげる。


そんな日々を重ねていけば

いつのまにか子犬のガブガブ噛みは消えていきます。


噛まれた時にどう対処するか、の前に

そんな日々を送らせてあげることを

まずしっかりがんばってあげてほしいかな。



とーってもエネルギッシュでハイテンションな
ビーグルパピーのびーちゃん。

人の手へのガブガブで飼い主さんを困らせているびーちゃんでしたが
ようちえんに通いだして、お友だちワンコたちとたっぷり遊んで
飼い主さんから叱りよりもホメをたくさんもらうようになって
満足度とハッピー度の高い毎日を過ごしながら
ガブガブ行動がどんどん減ってきたそうです♪

今日もようちえんでワンコたちと
楽しいおしゃべり&プレイタイム♪

びーリュック走る1203.JPG

リュックちゃんと走り回るその姿、ホントに楽しそう〜〜〜!!


プクちゃんに怒られたり

びープク1203.JPG


プリンちゃんに怒られたり

びープリン1203.JPG

先輩ワンコたちに怒られるのも楽しいね〜♪


自分より大きくて強そうで
シビレるオスっぷりの松くんには上手に低姿勢なびーちゃん。

びー松に1203.JPG

あいさつ上手なびーちゃんのことを松くんはとっても気に入って
自分と同じパワフルワンコの匂いプンプンの松くんのことを
びーちゃんもすごーく好きになって

ふたりはとっても仲良しワンコになりました♪


ふたりして低〜い低〜い姿勢で可愛くお話中♪

びー松低い1203.JPG

ガブガブ噛み合ったたり、楽しくおしゃべりしたり
ワンコ同士のそんな時間が子犬ちゃんの心を健やかに成長させます。


楽しいトレーニングタイムで頭を使うことも
子犬ちゃんにとっては必要な時間。

びーツイテ1203.JPG

人との楽しいコミュニケーションを学んで


人との素敵な関係性をどんどん知って
毎日の幸せをいっぱい噛みしめたら

びーオスワリ1203.JPG

人の手を噛みたい気持ちも消えていっちゃうよね♪


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)

ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 23:45| 咬みや噛みのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

2ヶ月ぶりに会ったチワワパピーの変化

9月の初旬にようちえんに入園してくれて
ワクワク元気ハートで通園していたチワワパピーのりくくん。

でも、通園スタートしたばかりなのに
飼い主さんのご事情で残念なことに
ようちえんをしばらくお休みすることになってしまってました。

今日、ようやく久しぶりの2ヶ月ぶりに
ようちえんに復活登園してくれたりくくんですが
3ヶ月齢から5ヶ月齢までの大事な時期に
たくさんの人に会って良い経験をするという社会化が停滞して
『慣れない人の手』に対する反応が、かなり過敏に変化していました。

チワワパピーの心の扉が締まっていくスピードは早い〜!!

りく抱っこ1115.JPG

チワワパピーの2ヶ月ぶりは
私たちの時間感覚に置き換えると3年ぶりくらいの感覚でしょうか。

久しぶりのようちえんを喜ぶ感覚もありつつも
久しぶりの先生に対する人見知りや警戒心ランプがチカチカ点滅りくくん。

が〜〜〜ん!!
りくく〜〜〜ん!!(泣)


捕まえられることや、あちこち触られることを嫌がって
唸る、吠える、噛むというチワワちゃんは本当に多いです。

小さな体のチワワが自分の身を必死に守ろうとして
防衛反応としてのギャウギャウガブガブ行動だとしても
「怖いのね、可哀想に。」「小さいから仕方ないよね。」で済まさずに
無くしていかねばならない行動です。

人に慣らしたり、人の手に慣らしたり
そんなことをせずにいられる大らかな心を育てることが必要です。

飼い主さん以外の人の手が大丈夫になったら
ワンコ自身も恐怖やストレスから解放されて楽になります。

病院での診察や治療ができないワンコになっちゃうと大変だもんね〜。



キレギャウもパニックガブもさせないように
ストレスレベルを低〜い段階の、ワンコが大丈夫なレベルから
ゆっくりぼちぼち慣れ練習を重ねていきましょう。

りくリードでフード1115.JPG

優しい声でほめられながら、美味しいフードをもらいながら
少しずつ心をほぐして、自信をつけて、ワクワクとやる気を高めて。


まだ5ヶ月齢のパピパピチワワのりくくん。

これからまた飼い主さん&先生と一緒に
楽しくしつけ&社会化&トレーニングをがんばっていこうね♪

りく公園1115.JPG


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 23:19| 咬みや噛みのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

歯で相手を痛くさせることのない犬になって欲しい

本日2本目記事です。


*−*−*−*−*−*−*−*−*


子犬ちゃんは

何でも口にして、何でもガブガブ噛んで遊びます。


動くものが気になるし面白いし

人の反応が面白いし

飼い主さんの手にガブー!足にガブー!


人との関わり合い方や遊びのマナーをまだ学んでなくて

噛み加減も知らなくて

鋭い乳歯で元気に悪気なく食らいついて来る子犬ちゃんとの生活は

なかなか大変です。


でも、ガブガブしながら遊ぶのは

子犬にとっては当たり前で自然な行動。


噛みたい欲求を発散させてあげながら

遊びのルールを教えてあげることが大事です。


オモチャなど、噛んで良いモノをたっぷり噛ませる。

遊ぶ時は手で遊ぶのではなく、オモチャで遊んであげる。

人の手を噛んでしまったら「痛い!」と言われて

楽しい遊びの時間が終わるというルールを教える。


そして一番大事なのは、噛みの抑制を学ばせること。


歯を当てることを一切しない犬というよりも

歯で相手を痛くさせることのない犬になって欲しいのです。


噛みのルールや抑制を学ぶには

子犬同士でたっぷり遊ぶのが一番です。


噛んだり噛まれたり、楽しいガブガブ遊びをしながら

噛みたい欲求をしっかり満たしつつ

噛みの力加減を学んでいきます。


強く痛く噛んでしまったら

相手は「キャイン!」と鳴いて

「もう遊ばない!」と楽しい時間が終了してしまいます。


でも、優しく上手にガブガブしたら

相手も優しく上手にガブガブしてくれて

楽しいガブガブ遊びの時間が続きます。


子犬の頃に、犬同士でたっぷり遊んで学んだ犬は

大人になってからも犬コミュニケーションが上手で

噛み噛み遊びをたっぷり楽しんだ犬は

噛みの自制と加減が上手です。



仲良しじゃんくん&ココアちゃん。
今日もたっぷりバトル遊び。

P1250507.JPG

「あんぎゃー!」「ふんぎゃー!」



ふたりしてすごいお顔で激闘中。

じゃんココアバトル0408.JPG



「ガブーーーー!!」ってじゃんくんの噛み噛み攻撃が炸裂しても

じゃんココアバトルガブ0408.JPG

全然痛くない上手なガブガブ攻撃なので
楽しいバトル遊びは、ず〜っと続くのでした。

遊び上手ね〜。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪

さて、、、続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 18:50| 咬みや噛みのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする