Animal Plaza 犬のようちえん堀江教室』で
《しつけ+トレーニング+遊び》を楽しくがんばる
通園生ワンコたちの日記です。


P1020849.JPG
★HPはこちらです

2011年10月13日

人の対応でワンコは変わる。

昨日から、ようちえんに川村とお泊りしているラビアンちゃん。

今ラビアンちゃんは第2社会化期に入っていて、

人・音・物を怖がったり、

吠えてしまう事があります。


ラビアンちゃんの場合、

夜のほうが特に怖がるので、

昨日の夜、お散歩に出かけました。

ラビ夜111013.JPG

私達も急に人が現れたらビックリするのと同じように

ラビアンちゃんの場合は

「ビックリした!」

とつい声に出てしまうので、

人に意識を向け落ち着かせる練習をしています。



多くのワンコがこの時期を通って成長していくのですが、

人が何もしないでワンコを放置していると、

お家やお外での吠えがひどくなってしまう可能性があります。



ひどくなる前に、色んな社会化や

トレーニングをして行く必要があるのですが、

お仕事でワンコのしつけまで時間が作れない方もいらっしゃると思います。

ようちえんでは飼い主さまのお手伝いをさせて頂き、

ワンコによりよい成長をさせてあげることができます。

みんなで楽しいワンコライフを送れるように頑張って行きましょう!


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、




続きへGO!(ここをクリック♪)

ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 19:24| 吠えのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

家族の帰宅時、吠える犬と私について

本日2本目記事です。


*−*−*−*−*−*−*


今日も可愛いようちえん生ワンコたちがたくさん登園して

楽しく元気に過ごしてる中

私は今日はお休みをいただいていました。


ちょっとヤバヤバ状態の腰を休めながら

どこにもお出かけすることなく

何をがんばることもなく

ひたすらゆっくりのんびりぼ〜〜〜っと過ごした一日。


そんな私と一緒に

ひたすらゆっくりのんびりぼ〜〜〜っと過ごしたうちの犬たち。


ハジケる元気エネルギーを持て余してた幼い頃と違って

一日中、休み、眠り、ゆ〜ったり過ごせるようになった犬たちは

何の作業をするわけでもなく

何の遊びをするわけでもなく

頭も体もゆるんゆるんになりながら

私と一緒に、ゆ〜ったりと流れる長い時間の一日を過ごしました。


そろそろ家の者が帰って来ます。


長い時間、静かでゆるやかで

刺激もストレスもない留守番時間でしたが


外の刺激とストレスをたっぷり浴びて

たっぷり元気活動し終えた人間が帰って来ます。


この静寂の空間をブチ破って

パワーやエネルギーやオーラを発しながら

「ただいま〜!」と帰って来る家族。


ゆるんゆるんで留守番していた私と犬たちは

その瞬間、体も頭もビックリ目覚めるでしょう。


そして私も犬たちも

「おかえり〜!」「おかえり〜!」と心はしゃぐでしょう。


「久しぶり〜!」「久しぶりに会えた〜!」

「今日はどんな一日だった〜!?」

「家の中は今日ものんびり平和だったよ〜!」なんて

いろいろ報告したり尋ねたりしながら。



明日はみんなで一緒にようちえんに行こうね♪


にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
ブログランキングに参加しています。
よかったら1日1回、ポチっとお願いします。



*−*−*−*−*−*−*−*ー*−*−*−*−*−*


『犬のようちえん堀江教室☆秋の入園キャンペーン』



10月11日、7周年目となる堀江教室。

感謝の気持ちをこめて、秋の入園キャンペーンを実施します。


★24回コースお申し込みで⇒入園料¥10500オフ

★36回コースお申し込みで⇒入園料¥15750オフ

★48回以上コースお申し込みで⇒入園料全額オフ♪


この機会をお見逃しなく、ぜひお問い合わせ下さいませ。



*−*−*−*−*−*−*−*ー*−*−*−*−*−*



子犬ちゃんの無料カウンセリング&ようちえんご見学を
随時受け付けております。

ぜひお問い合わせくださいませ。


【犬のようちえん大阪堀江教室】

TEL: 0120-074-115

メール: horie@animalplaza.co.jp


★堀江教室HPはこちら⇒http://inunositukekyousitu-osaka.com/

★堀江教室Twitterはこちら⇒https://twitter.com/#!/horiepuppy

ぜひ見てね♪♪♪




*−*−*−*−*−*−*−*ー*−*−*−*−*−*



『犬のようちえん堀江教室★パピーパーティ』


お家に来たばかりの子犬ちゃんと、どう接したらいいの?
何をどんな風に教えたらいいの?
人やワンコと、どうあいさつさせたらいいの?

しつけの基本や、子犬の健全な成長のために大事な社会化について
飼い主さんも子犬ちゃんも、楽しく一緒に学びましょう♪


日時・・・2011年9月25日(日)   
     PM13:00〜15:00

参加費・・・¥3,000
(ワンコ+飼い主さんの1組)

♪対象/生後6ヶ月未満のワクチン接種済みの健康なワンちゃん

♪いるもの/
*フードやオヤツ
*首輪とリード
*確認のため、ワクチン証明書もお持ち下さい。

お問い合わせ、お申し込みはお電話にて。。。

(犬のようちえん堀江教室・TEL)/0120-074-115


*定員になり次第、締め切らせていただきます。
 お早めにご連絡下さい。



*−*−*−*−*−*−*−*ー*−*−*−*−*−*


ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 21:40| 吠えのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

なぜ黙って待つことができるのか、できないのか

人への依存が強くて

人への要求が強くて

「こっちに来て来て!」」「こっちを見て見て!」と

ワンワンキャンキャン人に向かって吠える犬は多いと思います。


お家に来たばかりの子犬ちゃんなんて特にそう。

まだ何にも解ってないし、学んでないし。


人の姿が見えなくなったら吠える。

人が自分に意識を向けてなかったら吠える。


で、犬が吠えたらどうなってるかというと

「はいはい、何?」と人がやって来たり

「はいはい、分かった分かった。」と人がかまってくれたり

吠える事によって犬が望む結果を得ていることが殆どです。


ワンワンキャンキャン騒いで要求を通そうとするのではなく

黙って待ったり、黙って賢くお願いできる犬に育てたいですよね。



ようちえん生ワンコたちは
みんなとってもお願い上手で待ち上手★

大好きな先生が向こうでデスクワークしていても
騒がずイイコに待つまぐろくん&るなちゃん。

まぐるな先生を待つ0616.JPG


「やっとこっちに来てくれた♪」
・・・と思ったら、電話がかかって来て
先生はドアの向こうでまた止まってしまって
先生の注意はまぐろくんとるなちゃんじゃなく
電話の向こうの人へと行ってしまいました。

「電話でしゃべっていたらワンワン吠えて困る。」
というお困り飼い主さんも多いですよね。

まぐろくんとるなちゃんは黙ってオスワリして
先生の注意が自分たちに向けられる時を
賢く待ってます。

まぐるな電話中の先生を待つ0616.JPG



ようちえんツイッター
せっせこツイート投稿中の先生の足元で
黙って賢くイイコに待つまぐろくん&ミュウミュウちゃん。

まぐろミュウ0616.JPG

えらいね〜!



なぜ黙って賢く待つ事ができるのか。

それは、その後にこそ良い事があるって分かってるから。


バタバタしたり、ワンワンキャンキャンしたりしても

何も良い事は起こらない。

でも、黙って落ち着いておとなしくしてれば良い事がある。


そんな経験と学習のくり返しで

ルールとマナーをちゃんと教えてもらって

賢い行動ができるようちえん生ワンコたちです。

みんなで集中0616.JPG



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 18:11| 吠えのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

吠えずにいられたその理由は

興奮スイッチが入りやすく

一旦スイッチが入るとなかなか冷静に戻りにくく

警戒や要求や様々な自己主張が

吠えという形で表に出るコタローくん。


お散歩大好きで大興奮しちゃうし

大好きな飼い主さんと歩いてるだけで

嬉しさMAXでワンワン言いたくなっちゃう。


人大好きで、コタローくんを可愛がってくれそうな人に会うと

嬉しさ高まっちゃってワンワン言いたくなるし

犬たちとの会話も大好きで

犬に出会うと「あの子とあいさつしたい!」

って興奮ワンワンしたくなる。


犬の吠え声が聞こえてきた日にゃ

「ボクはここにいるよ!!」と

力の限り吠え返したくなっちゃう。


そして、人にも犬にも100%フレンドリーというわけでもなく

警戒心やビビリ心もガッツリあって

「ビックリしたやんか!」とか「自分、誰!?」とか

つい言いたくなってしまったりもする。


そんな元気おしゃべりワンコのコタローくんと飼い主さんは

ワンワン言わずにいられるコタローくんへの道を目指しながら

毎日お散歩をがんばっています。


以前はお散歩のスタートから中盤から終盤まで

やたらめったらひたすら何かに向かって吠えてるコタローくんでしたが

飼い主さんとのがんばりが少しずつ形になって

飼い主さんと一緒にお外で過ごすことを楽しむ心が育ち

お外に溢れる刺激にいちいち反応することなく

落ち着いて過ごせる順応性と大らかな心が育ってきました。



今日、久しぶりのようちえん登園のコタローくん。

お散歩スタートから超ゴキゲンキラキラスマイルで
いっぱい上手に私とお話しながら歩いてます。

コタロー散歩0526.JPG


公園に向かって歩いている最中から
公園の中の犬たちがワンワン言ってるのが聞こえてきましたが
まったくつられ吠えすることなく
私にキラキラ笑顔を向けたまま
お話しながら上手に歩くコタローくん。

そして公園に入って、犬たち&飼い主さんたちの姿が見えても
ワンワンの声がより一層響いて聞こえていても
全然つられ吠えすることなく
ずっと落ち着いて過ごしていたコタローくん。

コタロー犬の声056.JPG



お散歩中、一切吠えずにいられることが
多くなってきたコタローくんではありますが
今日はまた特に惚れ惚れしちゃうくらい
落ち着いて堂々として超カッコイイコタローくんです♪

コタロー公園0526.JPG

落ち着きがなく、興奮しっぱなしの吠えっぱなしの
以前のコタローくんとは別犬のような成長っぷり。

それは、日々コタローくんと飼い主さんが
一緒に積み重ねている『がんばりの証』です。

日々の努力があるから
今日のような賢い姿があります。



まだまだ若くエネルギーにあふれたコタローくんですし
落ち着きも賢さも、その日によって波ムラがあったりします。

でも、吠えずにいられて、落ち着いていられて
「賢〜い♪」ってほめる機会がたくさん増えて
「ホントにずいぶん楽になった」とおっしゃる飼い主さん。

ますます落ち着きと賢さとふたりの絆を育てるために
これからもお散歩を楽しみながら
お散歩トレーニングをがんばっていこうね。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 21:51| 吠えのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

吠えずにいられる心をどう育てるか

何かの音とか、誰かの気配とか

ふいの刺激にビックリして

つい「ビックリした!」って言っちゃう。

つい「怖!」って言っちゃう。


つい言っちゃってもかまわない。


ビックリしちゃっても

その後、我に帰ることができればいい。

「ビックリしたよ〜」って

人の方に意識を向ける事ができればいい。

そう思います。


つい「ワン!」って1ワン言っちゃうことさえも

一切許さない、と飼い主さんが必死に厳格になりすぎると

犬にプレッシャーとストレスが圧し掛かり

心の余裕の無さから、ますます吠えが出やすく

止みにくくなっていきます。


「ワン」が出る前に犬のアテンションを向けさせて

吠えさせることなく

毎回上手にクリアできる飼い主さんならいいのですが。


つい数ワン言っちゃうくらいはかまわない。

その後すぐに「言っちゃった」って気付いて

こっちに戻って来てくれたらいい。


そんな風な大らかな気持ちで接しながら

吠えるのを止めたこと、戻って来たことをほめる

ということをくり返していると

吠える前に意識が戻るようになったり

吠えることなく戻って来ることもできたりして

吠えずにいられる心が育っていきます。


脳がパニックを起こして我を忘れて

長く激しく吠え続けるのであれば

その状態や行動を止める必要がありますが

叱りを重ねても

吠えずにいられる穏やかな犬の心と笑顔は育てられません。


警戒吠えをせずにいられる犬に育てるために大事なことは

自信をつけさせていくことです。


吠えずにいたことをほめる。

吠えるのを止めたことをほめる。

ほめられて自信がついていきます。

イライラピリピリではなく

ワクワクの心でいられるようになっていきます。


焦ることなく時間を掛けて一生をかけて

吠えの自制についての学びをさせ続ける

そんなかんじでいてほしいと思います。



6ヶ月齢のチワワのリブくん。
いろんな刺激に対する警戒心が育ってきて
つい「怖い怖い怖い!!」と吠えが出てしまいます。

ルナリブ交差点0411.JPG

でも、吠えてる最中でも名前を呼んだら意識が戻って来たり
吠えそうな状況でのオイデも上手だったり
たくさんホメホメされながら社会化をがんばってます。



同居ワンコの仲良しルナちゃんと一緒だと
さらに元気ハートでがんばれるリブくん。

ルナリブ外0411.JPG

小さな小さな体のリブくんからしたら
この世界にあふれるあらゆるものが
あまりにも巨大で、あまりにも恐怖。



でも、「なぁんだ。別に怖くないや。」って
思える日がきっとやって来るから
ホメホメされながら一緒にがんばろう。

ルナリブ外フセ0411.JPG

この世界は怖い場所じゃないよ。
楽しいことがいっぱいの、素敵な場所だよ。



優しい人との素敵な出会いがいっぱいあるよ。

リブ人0411.JPG


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪

さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 17:58| 吠えのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

場所を守って吠える犬

本日2本目記事です。


*−*−*−*−*−*−*


人や犬に対して吠える犬。

何かを守ろうとして吠える場合が多くあります。


食べ物を守って

オモチャを守って

自分の身を守って


自分の身を守って吠えるのと

ちょっと似た意味合いもありますが

場所を守って吠える犬もいます。


テリトリー意識というか

パーソナルスペースの主張というか


あっちに行け!とか

そこにいるな!とか

追い払おうとして吠えるし


立ち去っていく相手に対してもワンワン吠えて

「行って欲しくないの!?」と

飼い主さんを困惑させたりもします。


それは「行くな!」というより

勝手に去るな!とか

急に動くな!とか

相手の動きという刺激にイラッ!ピリッ!としての吠えかな。


その場所や空間への支配性、もあるかもしれないけど

人や犬の刺激を受け入れる度量が育ってない、社会化不足の犬

というかんじの方が多いだろうか。



地面に降りてる時にはそうでもないけど

人に抱っこされてる状態とか

ハウスやバッグに入ってる状態で特に

人や犬の姿や声や気配に対してイライラピリピリして

ギャウギャウ吠える、という犬も多い。


抱っこされてることで

人に守られてるような気になるのかもしれないし

人の後ろ盾を得てる気になるのかもしれないし


ハウスやバッグという安全な場所にいることで

強気になってるのかもしれないし

逃げ場のない、追いつめられ感があるのかもしれない。


いずれにしても

抱っこやハウスやバッグで

人や犬に吠えているその犬の心は

イライラピリピリしてるわけです。


イライラピリピリして、あるいは実はビクビクして

ワンワンギャンギャン吠える。


乱れに乱れた不安定な精神状態で。


そんな犬に対して、叱るという対応を重ねていくと

ますます人や犬に対してイライラピリピリする犬になっていきます。


じゃあ、どうするか?


イライラピリピリするその心を

ワクワクウキウキする心に変えてしまえばいい。


ワクワクウキウキで穏やか大らかの安定した精神状態で

飼い主さんにキラキラスマイル向けながらスルーできる

そんな犬に育てていきたいものです。



入園当初、ハウスの中から人や犬の姿が見えた時
イライラピリピリしてギャンギャン吠えまくってたくぅちゃん。

でも、ハウスにいる自分の周りに犬がいる時に
美味しいフードがどんどん投げ込まれる経験を重ねて
だんだんイライラもワンワンもせずにいられるようになりました。

クゥハウスの周りに犬たち0207.JPG

周りでワンコたちが楽しそうに走り回ってても



リュックちゃんがハイテンションでジャンプ練習してても

くぅハウスのそばでリュック飛ぶ0207.JPG

なーんにも言わずに落ち着いていられました。

写真ではキラキラお目目で落ち着いて過ごしてる
くぅちゃんの様子はまったくわからないけどね☆



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さあ、くぅちゃんの練習はまだまだ続くよ〜♪
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 23:00| 吠えのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

犬に要求吠えする犬をどうするか

犬に対してワンワン吠える犬。


相手のことを警戒して怖がって遠ざけようとして

ワンワン吠えてる場合もありますが


遊びたくてワンワンとか

確認&あいさつしたくてワンワンとか

相手の注目を向けたくてワンワンとかもあります。


警戒吠えなのか

威嚇吠えなのか

要求吠えなのか

犬を見れば分かります


・・・と言いたいところですが

そんなに単純でもないように思います。


ビビって警戒もしてるけど

知らんぷりされたら気を引きたくなったり

相手を確認したいし、一緒に遊びたい気持ちもあるけど

いざ来られたら「やっぱ来るな!」と言いたくなったり。

刻一刻と心の状態はぐるんぐるんしてるんじゃないかな。


犬社会のルールやマナーを学んでる最中の

身も心も成長過程の子犬ちゃんは特に

怖いのか楽しいのか、追い払いたいのか近付きたいのか

自分でも何だかよく分からなくて

どうしていいのか分からないまま、高まる興奮のまま

バタバタ動き回ってワンワン声が出る

・・・みたいなことも多いように思います。



入園当初は犬見知りで犬ビビリだったけど
犬慣れしやすい相手とのふれ合いタイムを重ねて
だんだん犬慣れしてきたジャブくん。

さらに犬への興味と好奇心も湧いてきてます。


あいさつしたい。遊びたい。注目されたい。構われたい。
でもどうやってアピールしたらいいのか分からない。

分からないけど思いは高まり
高まる思いと興奮のまま
相手に向かってワンワン要求するジャブくん。

ジャブワンワンひなイチ無視0201.JPG

でも、ようちえんの先輩ワンコたちは
誘い方のマナーをまだ分かってないジャブくんに対して
とても上手に接してくれてます。

「誘いに乗らない」という無視の態度で。



ワンワン騒ぎながら「遊べ!」「構え!」と誘うジャブくんを
「そんな誘い方をする子とは遊ばないよ」と
ジャブくんを無視し続けるひなちゃん&イチローくん。

ジャブをひないち無視0201.JPG

人は犬の要求吠えに対して
つい「はいはい」と応えてしまいがちです。

食べ物をあげたり、ハウスから出したり、遊んであげたり。

犬たちの見事な「要求吠えには無視」の態度を
人は見習わなければなりませんね。



ジャブくんを落ち着かせようと
自分自身も落ち着かせようと
体をブルブルブルッと震わせながら
オトナワンコの冷静対応のイチローくん。

ジャブイチロー0201.JPG

成長したね〜!


あんまり犬への要求吠えがしつこすぎたり激しすぎたり
相手の犬にストレスがかかりすぎるようなら
人が介入して制止したり落ち着かせたりもしますが
ようちえんではこういう場合
基本的には犬同士に任せておきます。

ようちえんの先輩ワンコたちは
みんなご指導上手、教育上手。

みんな先輩たちから学んで
上手に後輩たちに引き継いでくれてます。


犬に対して要求吠えをする犬をどうするか。

答えは放っておく。
人からも犬からも放っておかれる。

すると、要求吠えしても仕方ない
いいことないと理解していきます。

ジャブひないち0201 (2).JPG


普段、お外で出会う犬同士では
なかなかそこまでじっくり学び合うことはできません。

相手の飼い主さんに申し訳ないとか近所迷惑とか
いろいろありますし。

こんな犬同士でのじっくりの学びは
犬同士、たっぷりふれ合い経験のできる
ようちえんならではですね。



要求吠えは無視されるけど
ワンワン言わないで上手に誘った時
たくさんのワンコが誘いに乗ってくれて
楽しい遊びがスタートします。


元気とパワーを持て余してるジャブくんは
ついついハッチャケ誘いになっちゃうけど
きっとだんだん誘い上手ジャブくんになれるよ。

ジャブひないち0201.JPG


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 18:40| 吠えのしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする