Animal Plaza 犬のようちえん堀江教室』で
《しつけ+トレーニング+遊び》を楽しくがんばる
通園生ワンコたちの日記です。


P1020849.JPG
★HPはこちらです

2012年05月19日

吠えさせないお散歩。

お散歩の時に刺激に対して吠えてしまうワンコは多いと思います。

人や犬・物音や動く物に対して吠えたり。

ワンコが吠えてしまった時に

よく見る人の行動は

「うるさい!」

「〇〇ちゃんシー!」

「こら!」

とか怒ってワンコを止めようとする光景をよく見ます。

果たしてワンコは怒ったからといって

吠えを止めていますでしょうか?


怒ることで吠えを止めるこもいますが

ほとんどは飼い主さんの

怒っている声で余計に興奮して

吠えているワンコが多いんですよね。


さて、ではどうしたら吠えないように出来るのかな?



ワンコによって何に吠えているのかは変わってくるのですが、

チャロくんの場合はお家からお外に出た興奮と

人・犬に対しての警戒で吠えています。



まずは外に出た瞬間にオスワリさせて

興奮を静めてあげます。

120519堀江 (34).JPG

興奮したままお散歩すると

動く事で更に興奮して吠えやすい状態になっていきます。

しっかり落ち着けつつお散歩しましょう。



そしてリードの長さも重要!

120519堀江 (3).JPG

リードが長い状態でワンコの好き放題お散歩させていると

主導権をワンコが握り、本能のまま吠えてしまいます。

吠えさせたくないのであればリードを短く持ちましょう。



後は吠える対象に出会った時に

名前を呼び飼い主さまにワンコが意識を向けたら

フードやオヤツをあげて褒めてあげることを

練習して行きましょう。

120519堀江 (4).JPG

吠えたからワンコに構うのではなく

吠える前にワンコの意識を飼い主さまに向けて褒めてあげれば

吠える対象物が近づいてくるたびに

ワンコにとって良いことが起こるので

吠える回数が減っていきます。


みんな笑顔で楽しくお散歩出来るように頑張ろう!


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、


続きへGO!(ここをクリック♪)

ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 17:33| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

お散歩へ行くときの安全確認♪

お散歩の時、お家からお外に出た嬉しさで

ワンコたちはそのまま飛び出していってしまう事があります。


もし、ご自宅が道路に面していたらそのまま

交通事故に会ってしまうかもしれないですよね。


ワンコの安全を守るためにも

入口から出る時はまず人が外に出て安全を確認してから

ワンコを外に出すようにしましょう!


今日は久しぶりに通園してくれたティナちゃんが

見本を見せてくれるよ!

ティナ120421.JPG

まずはお外に出る前にオスワリをさせて

待たしてから安全を確認します。



そして「オイデ」で外にワンコを出したら

またオスワリさせて扉を閉めましょう。

ティナマテ1201421.JPG

一番危険なのは扉を閉めている時に

気が緩みワンコがウロウロしてしまうことです。

必ず最後までしっかりワンコたちの安全を守ってあげましょう!




ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、


♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪〜♪

続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 19:55| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

どちらが折れるかを、ふたりで決める

神経質で、怖がりで

自分のペースで自分のルールで物事を進めたい。

嫌なことはしたくない。できない。

全身全霊で拒む。

必死に拒むことしかできない。


そんなワンコっていますよね。


それは『わがまま』と捉えられるかもしれませんが

嫌なものを嫌!と自己主張することを

犬に一切許さない、というのは人の横暴でしょう。


したいこと、して欲しいこと、して欲しくないこと、したくないこと

人と犬の思いが行き違うことは多々ありますが

『わがまま!』で片付けてしまうことなく

どうしたいのか、どうしてほしいのか

お互いに相談し合って、お互いの妥協点を探り合う作業も必要です。



お散歩のスタートはゴキゲン歩きができるようになったチョコちゃん。

でも、何かの拍子に「動きたくない。」あるいは
「そっちには歩きたくない。こっちに歩きたい。」と
心も体もバキバキフリーズしてしまいます。

チョコ止まる315.JPG

「そっちは怖いから」とか
「こっちに良いことがあるから」と言うわけでもなく
ちょっと理解が難しいチョコちゃんなりの理由でのフリーズ。

一旦「そっちには行きたくない」とフリーズ状態に突入すると
楽しいムードで呼んでも誘っても全く動かず。
食べ物で心も体も動くことはなく。

そんな状態のワンコを、例えばリードを引いて無理矢理呼ぶのは
ますます心を閉ざさせて固まらせてしまうことになります。


ワンコに付き合ってあげられる時間の余裕がある時は
ワンコの行きたい方にどんどん進んでいくお散歩を楽しむのも良い。

でも、付き合ってばかりのお散歩だと
いつまーでも家に帰れないから実際には無理だし
「そっちは危ないからダメ」って状況もある。

人とワンコが一緒に過ごす中で
ワンコに折れてもらったり、人の指示に従ってもらうことも必要です。


「そっちには行きたくない。こっちに行きたい。」と
私に背中を向けて自己主張しているチョコちゃん。

チョコ止まる背中315.JPG

以前はガンとして動かず、ひたすら固まるばかりのチョコちゃんでした。


でも、チョコちゃんの気持ちがほぐれるまで
あるいはチョコちゃんが納得して諦めるまで
時間をかけて待っててあげると、「分かりました。」って
気持ちを切り替えてこっちに来てくれるようになってきました。

チョコ歩き出す315.JPG

毎度毎度、人の言うことを聞かせるばかりでなく
時には犬の言い分を聞いてあげて、人が折れてあげても良い。
でも、毎回犬の要求をひたすら飲む生活では
本当にわがままな犬に育ててしまうことになります。


その時その時、どちらが折れるか
ふたりで決めたらいい。

そして、無理矢理言うことを聞かせなくても
時間をかけて待っていれば、犬は諦めることができたりする。


ビビリやストレスや要求のスイッチが入ったら頑なフリーズだったのに
折れる、受け入れる、ということができるようになって
人の心に寄り添うことがどんどん上手になってきたチョコちゃん。

お家でも変わったって。
みんなに「変わったね♪」って言われてるって。

これからも、チョコちゃんなりのゆっくりペースで
どんどん変わっていこうね★



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 20:14| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

見えないくらい遠くから

オイデはとっても大事です。


呼べば笑顔で来てくれると嬉しいし、楽しいし

そんなワンコは本当に可愛いし♪


呼べばちゃんと来てくれると

危険やトラブルを回避することができるし

ワンコの安全をしっかり守ってあげながらの暮らしができます♪


でも、「オヤツがなかったら来てくれない。」とか

「お外では絶対来てくれない。」では困りますよね。


どんな場所でも、どんな刺激や誘惑があっても

呼べばちゃんと来てくれる賢い可愛いワンコを目指して

オイデ練習を日々楽しくがんばりましょう♪


超ロングリードでお散歩タイムを楽しんでるわんくん。

わんくんは一体どこにいるのかな〜!?と
姿が見えないくらい遠くで、匂い嗅ぎに夢中ですが、、、

わんくんクンクン221.JPG

「わんくん、オイデ♪」と呼ぶと、、、


「はぁ〜い♪」

わんくんオイデ221.JPG

元気&笑顔で、とっても可愛く戻って来てくれるわんくんです★


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 19:30| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

狩りたい衝動をどうするか

ジャックラッセルテリアパピーのわんくん。


明るく素直にどんどんいろんなことを吸収して

日々すくすく成長中のわんくんですが

狩りの本能もむくむくと成長中!?


公園のハトたちに誘われるわんくん。


「捕まえたい〜!」「狩りたい〜!!」

わんハトマテ114.JPG

でも、本能スイッチオンの我を失う興奮モードにならずに

先生にしっかり集中して、冷静マテOK♪


興奮や衝動を自制できることや

人の指示で抑えることができるのは大事です。


元気ワンコたちはみんな大好きなハト追いですが

ハトを見たらすぐにスイッチオン!!

&ひたすらフガフガグイグイダッシュ!!

・・・という興奮のコントロールができない本能の塊ワンコだと

あらゆる状況で行動のコントロールが利かず

トラブルや危険に飛び込ませてしまうことになりかねません。


ハト追い遊びをしてもいい場所

してもいいタイミングは、人が決めて

人の許可でハト追い狩り遊びをさせるようにしましょう。


わんくん、ハト追いせずに「オイデ♪」

わんハトオイデ114.JPG

とっても上手に来れました♪


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 22:00| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

自由な世界の自由な身には程遠いけど

規律も制限もない

自由な世界であれば

自由の身であれば

どんなに気楽で清々しいことか、と

思わない人はきっといないでしょう。


犬たちもきっと思ってる。


「自由にさせてくれよ!」

「好きなようにさせてくれよ!」って。


でも、そんなことができる筈もなく

社会の中で、お家の中で、様々なルールやマナーがある中で

犬も人も生きています。


狭い家の中で飼われ

好きな場所に自由に出かけることなんてできず

あれしろこれしろ、あれダメそれダメと

人のペースや都合に合わせることを強いられる犬たち。


だけど、周りに迷惑をかけないために

人と犬が会話をしながら、お互いにストレス少なく楽に暮らせるように

そして、大事な愛犬の命と健康を守るために

ルールとマナーを教えて、様々なしつけをする必要があります。


ギチギチでガチガチな時間ばかりじゃなく

身も心も自由に解き放たれる

オフの時間とのメリハリを大事にしながら

人も犬も楽しくしつけ&遊びの時間を過ごしましょう。



4ヶ月齢の新入生ワンコ、ビーグルのびーちゃん。
いろんなことが楽しくて仕方ないハッピーワンコなんだけど
中でも特に大好きなのがニオイ嗅ぎ♪

地面に残るニオイを嗅いで獲物を追跡する
猟犬ビーグルだもんね〜♪

あっちをクンクン、そっちをクンクン
とかくひたすらニオイ嗅ぎしまくり散歩になりがちですが
ニオイ嗅ぎをしても良い場所、良い時間を人が決めて
OKとNGをしっかり教えていきます。

びーちゃん歩く1210.JPG

びーちゃん、クンクン歩きじゃなく
人とお話しながらのリードたるたる歩きをがんばってます。

ようちえんでは、車や自転車や通行人の多い街中では
しつこいニオイ嗅ぎはNGにして
ウロウロふらふらしても大丈夫な公園などで
たっぷりニオイ嗅ぎOKの自由タイムにしてあげます。


ドアの出入りは
落ち着いてオスワリ&アイコンタクトしてから。

横断歩道を渡る前も、公園に入る前も
落ち着いてオスワリ&アイコンタクトしてから。

びーちゃん信号待ち1210.JPG

びーちゃん、だんだん賢い習慣が身についてきてます。


公園に到着して、ごほうびの楽しいクンクンタイム♪

びーちゃんクンクンタイム1210.JPG


そして元気にハッチャケタイム〜♪

びーちゃんダッシュ1210.JPG



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 23:50| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

はじめの第一歩をスムーズに。

お家にやってきた、チビちゃい子犬ちゃんが、

お散歩デビューを果たす時、

あなたはどんな事を、子犬ちゃんにしてあげますか?


まさか、リードを付けて、お外に出したら、

喜んで走りまわる!?



そんなワンコもいるかもしれませんが、

小型犬の子犬ちゃんは、人間社会の外という世界は、

全く予想もつかない怖い異世界としか思っていないでしょう。



先日、お散歩デビューを前に、首輪やハーネス、リード慣れを頑張った、りくくん。

りくくんの頑張りの様子はコチラ→ 
(2011年9月14日『落ち着きて休める心の強さ』)


今日は初めて、自分の足を、地面にしっかりつけて、

その第一歩を、歩んでみました。

りく歩く0917.JPG


りくくんどうだった?

「ちょっぴり怖かったけど、頑張ったよ!」

りく外0917.JPG


初めてのお外で、首輪やハーネス、リードにも気にせず歩けたのは、

ようちえんや、お家で飼い主様と練習を頑張ったもんね!


「これからも上手に歩けるように頑張る!」

りくアイコン0917.JPG





ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 18:03| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

自転車に荒れ狂う犬をどうするか

自転車やバイクやキックボードなど

素早く動くものに強く反応する犬がいます。


激しく吠え立てて、追い立てて

我を忘れたように荒れ狂う犬がいます。


縄張りを守る行動だったり

動くものを止めようとする行動だったり

動くものへの追跡欲求だったり

自分を取り巻く世界の平穏を乱す存在への怒りだったり

退屈なこの刹那をかき乱す存在へに同調しての興奮だったり


本能のスイッチがガチーン!と入っちゃって

もうその衝動に身を任せるしかない状態の犬。


フガフガグルグルギャンギャン状態を

本犬は実はけっこう楽しんでたり気持ち良さげだったりもするだけど

リードを持ってる人としては大変だし疲れるし

相手に迷惑だし、何より犬が危ないし

止めてホントに!!ってかんじですよね。


でも「止めてホントに!!」って思ってるだけじゃ

犬のその行動は止まりません。


動くものを追う行動ではない行動を

動くものを追いたい心ではない心を

育てていく時間と努力が必要です。



チワワのハニーちゃん。

最近エネルギーが有り余ってるのか
小さな体で走る自転車に向かって突進ワンワンしたりします。

その行動自体も危ないし
そんな興奮スイッチオン状態が習慣化すると
他にも危ない行動や良くない行動が増えていきます。

自転車を見る⇒興奮スイッチオン!突撃ワンワン!
・・・ではなく

冷静な学習脳で状況判断ができて
人の声や指示がちゃんと耳と頭に入るハニーちゃんになるために

・刺激に慣らすこと
・刺激=良いことが起こる合図と教えること
・刺激の中でも繋がっていられる人との絆作り
を、がんばっていきます。


自転車が通ると興奮スイッチが入りそうになるけど
ワンワン言わずに落ち着いていられたらホメホメフード。

ハニー自転車と0823.JPG



それをくり返していたら
自転車ではなく、リードを持つ先生の方に
どんどん意識が向くようになりました。

P1400540.JPG



そうそう。
ハニーちゃんの視界の中を自転車が走って行っても
落ち着きハートでいたらいいんだよ。

ハニーマテ自転車0823.JPG

ひとりじゃないからね。



背後を大きなレオンくんが駆け抜けて行っても
落ち着きマテできたハニーちゃんです。

ハニーマテレオン0823.JPG

穏やかな心
落ち着いた心
ガマンできる心を育てていこうね。



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 19:05| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

どうしたら二頭で上手に歩けるようになるか

本日2本目記事です★


*−*−*−*−*−*−*−*−*−*


お散歩大好きのハイテンションの元気ワンコは

お外に出るなり「お散歩だ〜〜〜♪♪」と

大喜び大はしゃぎ大興奮リードグイグイ状態になりがちです。


一頭でのお散歩でもそうなのに

多頭飼いのお家の多頭引きでのお散歩となると

もぉふたりで「我先に!」「いや我こそ先に!!」と

ふたりで興奮を煽り合っての超グイグイ状態になります。


「どうしたら二頭で上手に歩けるようになりますか?」

と、多頭飼いの飼い主さんからよくご相談を受けますが

まずは一頭ずつでのお散歩練習で

リードグイグイではなく、心と体を落ち着かせながら

リードをたるませながら歩く練習を重ねて

その習慣を身につけさせていきます。


それでも

「ひとりでの散歩は落ち着いて歩けるけど

ふたりで一緒に散歩に出かけたら

ふたりとも興奮して引っ張って歩くようになって大変!」

というお家が多いと思います。


でも、リードが張ったら止まる

リードを引っ張った状態で進まない

リードをたるませた状態で進む

という、一対一のお散歩と同じです。


多頭引き散歩でも同じように、ふたりに対して

リードが張ったら止まる

リードが張った状態で進まない

リードをたるませた状態で進む

という練習を重ねて

「ひとりでのお散歩も、ふたりでのお散歩も、同じなんだ。

リードをグイグイしても進まないんだ。」

というルールを理解させます。


「一対一のリードたるたる歩きでさえ大変なのに

多頭引きでリードをたるませて歩くなんて

そんなこと、うちの犬たちには無理!!」


そう思いますか?


そうでもないですよ。


リードを引っ張って歩く経験をさせなければ

引っ張って歩くクセは無くなっていきます。


リードをたるませて歩く経験をさせ続ければ

それが習慣になっていきます。


時間はかかるし、根気もいるけど

「止まる」「進む」のあなたの判断と行動で

犬は散歩の仕方をちゃんと学ぶことができます。



超ハイパーでパワフルエネルギッシュな
まぐろくん&リュックちゃん。

お散歩大好きな仲良しふたりは
ふたりでのお散歩となると
さらにますますテンション上がって
フガフガグイグイ歩きになりがちです。

でも、グイグイ歩きはナシ!というルールを伝えれば
ちゃんと「落ち着け!オレ!」と自制しつつ
リードを持つ人に意識を向けつつ
並んで上手に歩けるふたりです。

まぐリュック歩く0516.JPG

街中はふたりならんで落ち着いて上手に歩き



広々公園に着いたら
リードを長くして、ゆったりたっぷりフリータイム♪

まぐリュック緑0516.JPG



「せんせー、こんなポーズはどう!?」

まぐリュック公園0516.JPG

楽しいこと大好きなふたり。

いつも幸せ満開の
まぐろくん&リュックちゃんだね♪


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪

さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 16:09| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月14日

ようやくのお散歩デビューは

本日2本目記事です★


*−*−*−*−*−*−*−*−*



堀江教室ワンコの中の
一番のおチビワンコのラビアンちゃん。

ようやくワクチンが終了して
本日、晴れてお散歩デビューです♪


今日までリード慣れ練習や
室内でのお散歩練習をがんばっていたラビアンちゃんは
初のお外散歩も元気に上手に歩けてます♪

ラビアン散歩歩く0514.JPG

オイデ練習もいっぱいがんばってるラビアンちゃんは
お外でのオイデもとーっても上手♪



ワンコが苦手な溝フタ網も
元気に「よいしょ♪」

ラビアン散歩溝フタ0514.JPG



オスワリ&アイコンタクトもバーッチリ★

ラビアン散歩アイコンタクト0514.JPG



な〜んて賢い可愛いラビアンちゃんなの!?

ラビアン散歩0514.JPG

待ちに待ったようやくのお散歩デビューのラビアンちゃんですが
デビューとは思えない賢さでした。



これからも先輩ワンコたちに教えてもらいながら
どんどんすくすく成長していこうね。

ラビアンプク0514.JPG



ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチしてくれると嬉しいです♪


さて、今日のようちえんでは、、、
続きへGO!(ここをクリック♪)
ニックネーム 犬のようちえん堀江教室 at 20:52| お散歩のしつけのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする